錦織 vs フェレール戦を占う【テニス・マドリード・オープン】



錦織圭・画像

sankei.comより引用

マドリード・オープン2015・6日目の3回戦で錦織選手vsバウティスタ・アグト戦の試合は錦織選手が(6-3)(6-3)のストレートで勝利し順調にベスト8に進出しました。
有名人.占いcomでは可能な限り錦織選手を追跡しているのですが、本大会は日本時間で深夜に行われていることもあり、また私「おーくら」も雑務に追われて見逃してしまいまして申し訳ありません。

さて、次戦の相手は宿敵?といってもよいほどのダビド・フェレールとの対戦になります。
両者は昨年同大会の準決勝でも対戦しており、その時は錦織が10度目のマッチポイントを制してマスターズ初の決勝進出を決めました。
また、その時の試合は昨シーズン行われたATPツアーの中でのベストマッチで2位に選出された試合でもありました。

対戦成績は7勝4敗で錦織選手がリードしていますが、先日行われたアビエルト・メキシコ・テルセル男子の決勝では、錦織選手が敗れて準優勝となっています。
錦織選手とフェレール選手の試合は、第5試合(日本時間5月9日午前3時以降開始)の後に行われる第6試合に組まれています。

本年度の両者の戦績は以下の通りです。
錦織選手 ⇒ 26勝5敗 勝率:83%
フェレール選手 ⇒ 27勝5敗 勝率:84%

ほぼ同じような戦績です。
また体格差もほとんどないので実力伯仲の名勝負となることでしょう。

過去の対戦では7勝4敗と勝ち越しているものの、今季は2戦して1勝1敗。
3月のテルセル・オープン(メキシコ)決勝ではストレート負けを喫しました。

この決勝戦では95%フェレールの勝ちと出ていたのですが、有名人占い.comでは残り5%の可能性にかけて錦織選手を応援しました。
優勝の行方は!? 錦織 VS フェレール戦を占う【テニス・テルセル・オープン・決勝】
クレーコートの本場であるスペイン出身だけに赤土を得意としており、この大会初優勝を目指す錦織にとっては厄介な相手のひとりです。

それでは、錦織 vs フェレール戦を占っていきます。

錦織 vs フェレール戦を占う

錦織選手

錦織選手を占うタロットカード画像

カップ・3逆位置 ソードのクイーン・正位置 月・正位置

フェレール選手

フェレール選手を占うタロットカード画像

ワンドのナイト・正位置 節制・正位置 パワー・正位置

出ましたーー!!

まず、錦織選手に出た2枚目のカード、ソードのクイーン・正位置に着目します。
左手を差し出しているように、これは勝利を頂くというポーズとなります。
また、「勝利をください」というおねだりのポーズともなります。
勝負事を占うにはもっとも出て欲しいカードではありますが、勝利は勝ち取ってこそ意味あるものであり決して頂くモノでもないし、もらうモノでもありません。

また、3枚目の「月のカード」が曲者です。
スポーツの世界という超現実的な世界に異次元カードが出てくるということに憂いを感じます。
だいぶ体力が消耗しているようです。

一方、フェレール選手に出た3枚のカードは全部が正位置です。
かつ、1枚目のワンド・正位置カードを底支えするように2・3枚目の重要なカードが応援しています。

厳密に言いますと、決して勝利を約束するカードではないんですが、気力の充実度は断然フェレール選手に軍配があがります。

気力・モチベーションの差で今回は、フェレール選手の勝ちと判断します。

錦織選手には、手抜きしてでもいいので、来る全仏オープンに向けてのエネルギー充填のために、この辺りで負けてもいいかな・・・と個人的には思っております。

人気の記事



よろしければフォローをお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です