菅田将暉と小松菜奈の結婚を占う!

俳優の菅田将暉さんと、女優小松菜奈さんが結婚をすることが表明されました
2年前に、映画の競演をきっかけにお付き合い始めたそうで、この度、めでたくゴールインとなりました
今回は、人気者同士のカップルの相性と、その未来を占っていきます

菅田将暉(28)
1993年2月21日 (年齢 28歳)
本名⇒菅生 大将
大阪府箕面市出身

(宿命星)
癸甲癸
酉寅酉

生来もって生まれた星は、めっちゃスピリチュアルの星を授かっています
男性で、こういう星を授かった場合は、一般社会の中に溶け込んで生きていくのは、とても難しい
なによりも、本人が息苦しさを感じて、やる気や覇気が湧かず、仕事に対してもモチベーションを持つこともないので、転職をくり返すことになります
ただ、こういった星の持ち主でも、必ずやその星の輝かせる場所があるわけで、その世界が芸能界ということで、ピッタリの世界に居住しています
また、ホストなんかもお似合いの仕事となります

典型的な芸術界タイプで、表現力を求められる俳優は適職となるでしょう
癸(きすい)は、本来表に出ることを好む星ではないですが、それでも注目される俳優という立ち位置にいるのは、なにか別の意思が働いいる作用となるでしょう
つまり、親御さんか、その周りの影響で、芸能界を目指したということになります
10代半ばからオーデションに応募したりの活躍で、その結果で今の立ち位置を獲得したのは、やはり強運の持ち主です

本人の生涯運勢をザーッと分析したみましたら、26才で12年運気が切り替わっており、次の切り替えである、36才まで7,8年は活躍できることが伺えます
また、別の角度から運型(うんけい)を拝見しますと、どうも離婚型であることが判明しました
その時期も分かりますが、ここは結婚したというめでたい発表なので。ネガテイブ情報は控えましょう

 

 

小松 菜奈
1996年2月16日 (年齢 25歳)
日本のファッションモデル、映画女優

 (宿命星)
癸庚丙
未寅子

小松菜奈さんは、わりと地味な星を所有しています

芸能界というより、一般社会になじんで生きていくタイプです
その点で、夫となる菅田氏とは対照的な星の所有者となります
彼女もまた、24才で大きな12年運気の切り替わりに入っており、この運気は財運の運気ともなります
つまり、結婚しなくとも、これからますます女優としての人気が出て、ギャラもたくさん稼げることでしょう
この大事な運気に結婚という選択をしたので、眼の前に見えていた女優としての輝きを捨て去る覚悟が必要になってきます
なぜなら、女性という性をもって生まれた限りは、やはり子孫を後世に残していうという行為が、なによりもその最大のミッションとなるからです
この女性特有の、子孫を後世に残すミッションというのは、女優としての大成よりも大きな使命となります
もちろん、この選択は本人が決めるものですが、小松菜奈さんの星は、いずれは芸能界を引退して一般社会に順応していく星なので、結婚というイベントは、芸能界を去るまたとないキッカケとなりました
むしろ、芸能界という世界に生き苦しさを感じていたといってもいいでしょう
(相性)
星同士の2人の相性は、決していいとは言えません
但し、細かく運勢分析をしていきますと、菅田氏の方に大きな恋愛運気が流れています
つまり、菅田氏の猛烈なアタックにより小松さんが受け入れたとなります
このカップルが永遠に続くとは思えない、むしろ、離婚する確率の方が大きいですが、先のことはともかく、今が幸せならいいのではとなります
また、小松さんにとって、人生に2度ある結婚運気の大きな1番目の節目をゲットしたことは、天の恵みがあったのでしょう
そう、彼女には結婚運気は、人生に2度巡ってきます
それでは、タロットによる2人の現状と、結婚生活の未来形をみていきましょう
左上3枚⇒菅田将暉
一番左のカード、カップの6はいいですね、これは、共に君と未来を歩んでいきたいという意思を示します

続く、ワンドの6・逆位置とペンタクルの2も、とても安定していて、君と幸せな人生を歩みたいと意思が出ています
逆位置が悪いと解釈するタロッテイストは多いが、決してそうではないことを鑑定者は学ばねばなりません
ただ、結婚という大きな人生のイベントなのに、本人の意思が少し薄いのが気にかかる
どういうことかというと、恋愛の関係がそのまま結婚という延長になったというところ
実践鑑定でも、恋愛問題によく見かけるところですが、恋愛の恋人関係と、結婚という大きな人生ロードを歩むことは、まったく世界が違います
この点で、菅田さんに、認識の甘さが出ていますが、まだ28才なので、ムリないところ
左下3枚⇒小松 菜奈
女性にとって、結婚という人生の大きなイベントに向かうには、まったく恋愛のカードが現れておりません
むしろ仕事の行き詰まりというのが現れています
右端のソード8・正位置がその証明となります
本来ハッピーカードが表出してもいいのですが、なぜに出てこないのか、、となりますが、彼女にとっての一番の問題が現れているのでしょう
即ち、事務所とか親御さんとの関係のほうがタイヘンということで、その辺のごたごたが2人の未来に待っているということになります
働いても働いても自分になんの見返りがあるわけでもない、もうこんな世界から抜け出して、子供を産んでフツーの生活をしたいといったことろとなります
右の3枚⇒2人の未来形
お2人の未来形にも、これまた幸せな若者が結婚に向かうといったハッピーカードが出ておりません
真逆の、仕事やカネに関するトラブルが待っているところとなります
これから、相当に2人が知恵を出し合い、協力度を高めていかないと、その未来は厳しいものになるでしょう
但し、2人が協力度を高め、共に力を合わせていくならば、未来の展望は明るいです
 (タロットによる2人の相性)
右斜め3枚⇒菅田将暉
左斜め3枚⇒小松菜奈
真ん中⇒2人の相性
タロットで見る2人の相性も、やはり、恋愛カードの一枚も絡んでこないです
先にも述べたように、2人が結婚生活に入る前に、乗り越えなくてはならない問題が現れていることになります
不安定さを秘めた結婚というところですが、若者にありがちな形で、むしろ完璧を求めるのがムリというところ
いずれにしても、小松さんの方に、満足していない世界(芸能界)から抜け出れるといったところが見受けられます
なんだか、先日、皇室離脱して結婚した眞子内親王と似ていますね

※この例に限らず、婚活を求める男女に、真の恋愛を求めるといったことは非常に少ない
殆どは、生活の安定、子供が欲しい、親を安心させてやりたいといった、自分だけの望みで異性を求めるパターンが見受けられます
特に、女性にこのタイプが多いことは事実です
 

人気の記事



新横浜のタロット占いなら皇玄にお任せ下さい

よろしければフォローをお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です