新型猛威! オミクロン株と日本国民の未来を占う!

世界中に猛威をふるったコロナ禍が、ここんとこ鎮静効果を示したのも束の間、なんと南アフリカで確認されたコロナウイルスの変異株【オミクロン株】が、新たな脅威として拡散の勢いを見せています
政府対策としては、外国からの入国を急遽全面禁止とし、拡散防止に非常態勢に入っていますが、既に一部の入国者からオミクロン株が持ち込まれているようです
まったく、次から次へと押し寄せる自然界の猛威に、これだけコンピューターが発達した現代でも成すすべがありません

今回は、このオミクロン株が、人類にいかなる影響を及ぼすのか占っていきます
こういった自然界を相手に通用する占術は、やはり、時間と空間を基準にするタロットになります

 

左上3枚⇒オミクロン変異株
ザーッと一見しますと、わりと明るいカードが現れているので、まったくの新種でない亜流であることが伺えます
人類に驚異を与えるものとしては、やはり【デビルの逆位置、法王の逆位置、運命の輪の逆位置、吊人の逆位置、世界の逆位置】といったものになりますが、それらが出ていないので救われます
但し、右端の【復活・正位置】が厄介なカードです
通常であれば天使のカードなので、人類には救いのカードとなるのですが、今回の変異株との関連性を見ますと、その正体は、実際は【デビル】と解釈することになります


絵柄感は、死者を蘇らせる意味が含まれていますが、変異株との関係性の解釈になると、【天国に連れていく】死神に変化していきます
そして、変異株に
、【決して人類に負けないぞ!】【いかなる治療法をもってしても負けないぞ!と強烈に警告されるメッセージとなります


おまけに元素が【水】です
水はじわじわと進捗していくもので、その点、スピード感あふれる菌のイメージとは程遠いものですが、逆にいえば、しつこさと粘り強さを示します

 

左下3枚⇒日本国
日本国に限定したのは、世界全体との兼ね合いをみても、焦点がボケてしまうことにあります
日本国に居住するものに、いかなる影響を与えるのかと焦点を絞らないと、より緊密なリーデイングは程遠いものとなります


日本国としては、対応に苦慮していることが1枚目と3枚目に出ております
即ち、1枚目の【ワンドのページ・逆位置】は突然の凶報、3枚目の【吊人・逆位置】にいたっては、とてつもない大きなカベ
期せずして、こいうところに逆位置カードが揃うのも、天界からの強烈なメッセージとなります


救われるのは、真ん中の【ペンタクルの3】です
これは、蓄積、不動、強固、静粛、内を固まるとなり、日本国に細菌に対する技術の蓄積ありとの現われです
それでも、3枚目の吊人・逆位置、即ち、オミクロン株に対抗できるかとなると、甚だ難しくなりますが、人類が細菌に駆逐され滅亡するのかとなると、決してそんなことはなく、多少の時間はかかるが、必ずや細菌を駆逐し対抗できるワクチンが完成することでしょう

内在する数字を読み込んでいきますと、【2と3】がでていますので、2,3年は要するものとなります
この2.3年の時間経過が、コロナ発祥から起算するのか、はたまたオミクロン株を起算とするのかまでは、正直なところ不明です

・補足的に云えば、人類を滅ぼすのは自然界の災害や細菌等の脅威ではなく、人類の英知、知恵そのものが人類を滅ぼすものであることは確定しています
その確率は、おおよそ100パーセント以上となります

 

右3枚⇒オミクロン株と日本国民の未来型
日本国民にとっては、とてつもない大きなテーマとなりますので、いかなるカードが表出するのか意味深となりますが、まず、こういう時には大アルカナの出現に注意しなければなりません
1枚太陽カードが出ておりますが、幸い、精神的要素の強いカード、それも逆位置なので大きな災いを示すものではありません
細菌という、日常の現実に影響を及ぼすものは、やはり物質的要素の強いカードは要注意ですが、それらを外しているので、比較的明るい未来が待っているということになります
あとの2枚は小アルカナで、それも影響の小さなものなので、コロナほどの強烈な影響力はないという解釈になります

但し、これはオミクロン株が大したものではない、恐れるものではないと解釈すると、とんでもないことになります
日本国と対オミクロン株との関係性だけであり、他の国とオミクロン株との関係性を占えば、まったく違ったカードの表出となるでしょう
つまり、日本国には、あらゆる細菌に対する対応性が準備できているということと共に、一朝ことあらば、日本人全体が結束して対応していくという、日本国民の特性をも現しているということになります

 

 

・さて、このオミクロン株が、どれくらいの脅威をもたらすのかを比較する一つの方法として、コロナと対比するものがあり、この両者をそれぞれに占ってみました

左(日本国とコロナとの相性)  右(日本国とオミクロン株との相性)

 

両社の相性を示すものとしては、真ん中のカードが象徴となります
左のコロナに出ているペンタクルのエース・逆位置は、物質性の最たるカードで、病占で出てきますと【ガン】と解釈します
病気には2つあり、精神的なものと肉体なものとに分別されます
ガンは、当然肉体に内在するものなので、現実性に現われてきます

精神的な病気としては、代表的なものは【ウツ】が多見されますが本人だけのものなので、外見からは判別できません
不思議なもので、ウツの症状を鑑定していますと、精神性要素の強いカードが現れて、現実性要素の強いカードは出てこないものです

そして、右の真ん中に出ている【デビル】
なんと、これこそが現実の象徴たるカードであり、【ガン】の象徴カードです
先のコロナに出ているペンタクルのエース・逆位置の比ではありません
強さで比較しますと、実に数十倍ものエネルギーを内在します

まさか、ここにデビルが現れるとは、脅威そのものでしかありません

人間の体質には、ウイルスに強いタイプと弱いタイプがあり、幸い、管理人は、親から授かった体が前者であり、コロナには罹患しないと確信をもち、今日に至っていますが、このデビルカード表出には、いささか度肝を抜かれました

なぜなら、日常の鑑定の中でタロットの的中率を知り尽くしているからです

オミクロン株はガンではないとお思いでしょうが、現象の強さ、強烈さを現すものとして、デビルカードを上回るものはないので、【オミクロン株の強烈な悪性】を示します

それにしても、デビルさん出現には要注意ですね
個人でできることは限られていますが、手洗い励行、マスク着用、人混みを避ける、人的移動の制限、といった一連の流れからは避けられないものとなってきました

 

※この記事を読んでいる方は、管理人が適当にカードを並べているのではと疑念を持つ方もいるかと思いますが、作為の一遍もなく、まったく白紙の状態で心と精神を統一し、天界から降臨してきたものを展開したことをご理解いただきますと、幸いです

 

人気の記事



新横浜のタロット占いなら皇玄にお任せ下さい

よろしければフォローをお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です