夢を実現した本田圭佑選手がいつまで活躍できるかを占う【サッカー・日本代表】

本田圭佑選手は香川真司選手と共に日本を代表するプロサッカー選手ですね。
「おーくら」はサッカーのことは詳しくないので細かなことはよく分からないんですが、2人が所属している外国のプロサッカーチームは、日本人が在籍しているだけでも凄いことなんだそうです。

今日は、本田選手がいつまでトッププレーヤとして活躍していけるのか占っていきます。

本田圭佑(ほんだけいすけ)

愛称:ケイスケ
生年月日:1986年6月13日(28歳)
出身地:大阪府摂津市
身長:182cm
体重:74kg
在籍チーム:ACミラン
ポジション:FW (ST, WG, CF) / MF (OH, CH)
背番号:10
利き足:左足
年俸: 275万ユーロ (2014年)

本田選手と言えば数々の名言を残しておりますが、中でも小学校の卒業文集はつとに有名です。
以下に参考に記載しておきます。

本田圭佑選手の卒業文集

将来の夢

ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。だから、今、ぼくはガンバッている。今はヘタだけれどガンバッて必ず世界一になる。そして、世界一になったら、大金持ちになって親孝行する。

Wカップで有名になって、ぼくは外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団します。そしてレギュラーになって10番で活躍します。一年間の給料は40億円はほしいです。プーマとけいやくしてスパイクやジャンバーを作り、世界中の人が、このぼくが作ったスパイクやジャンバーを買って行ってくれることを夢みている。一方、世界中のみんなが注目し、世界中で一番さわぐ4年に一度のWカップに出場します。

セリエAで活躍しているぼくは、日本に帰りミーティングをし10番をもらってチームの看板です。ブラジルと決勝戦をし2対1でブラジルを破りたいです。この得点も兄と力を合わせ、世界の強ゴウをうまくかわし、いいパスをだし合って得点を入れることが、ぼくの夢です。

小学校の時からの願望を実現してしまうのですから、マコトその精神力は驚異の一言であります。。

では、本田圭佑選手の活躍を占ってみましょう。

本田圭佑の未来を占う

本田圭佑選手を占うタロットカード画像
ソードの7・正位置 スター・正位置 ペンタクルのナイト・逆位置

出ましたーー!!

たった3枚のカードでスポーツ選手の未来を占うというのは非常に危険なことでありますが、出たカードを忠実に読解していくのも占い師としての役目ともなります。
また「おーくら」はこの3枚のカードで現在メジャーで大活躍している某選手の故障を何年も前に当てたこともあります。

1枚目
ソードの7・正位置・タロットカード画像
ソードの7・正位置

ソードの7・正位置は、本田選手が子供の頃から相当研究熱心だったことがうかがえます。
数々の有名選手のプレースタイルを真似て、その技術を盗み自分の個性を分析して独自のプレースタイルを構築していったということでしょう。

2枚目
スター・正位置・タロットカード画像
スター・正位置

スター・正位置は、理想とする世界を幼少時より確立して一心不乱に目指し、そしてその夢を獲得した、果たしたということが伝わって参ります。
ただ、夢を果たした・・・ということはサイコーに素晴らしくハッピーなんですが、夢と希望を獲得してしまって、それで満足している・・・というところが少し物足りなさがあります。
本来ならもっと貪欲なカードが出てきて欲しいところです。例えば「デビル」とか。

プラス思考でネアカな彼のことだからそんなことはおくびにも出しませんが、心理状態は「現状に満足」していることがうかがえます。

3枚目
ペンタクルのナイト・逆位置・タロットカード画像
ペンタクルの
ナイト・逆位置

ペンタクルのナイト・逆位置ですが、問題はこのカードですね・・・。これは体力や肉体面を現します。
プレー中の衝突事故やあるいは私生活でのアクシデントを意味します。
また、成績下降を現わしています。
後者であれば実力の故・・・ということもありますが、前者であれば選手寿命に係わって参りますので要注意となります。

そして1枚目~2枚目に至るカードのエネルギー値は急上昇しているのですが、逆に2枚目~3枚目のカードのエネルギー値が急降下しているのが非常に気になるところです。
まるでエベレスト登山の頂上を制覇して、そこから急降下しているようなエネルギーの流れとなります。

特に本年は天中殺通過中の運気となりますので、ケガ・故障が気になるところです。

結論としては、ケガ・故障をすれば早期リタイア、それがなければ、あと3年ほどは活躍できるものと思われます。

人気の記事



新横浜のタロット占いなら皇玄にお任せ下さい

よろしければフォローをお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です