フィギュア界のプリンス、羽生結弦の私生活を占いで探る【私生活・恋愛・恋人】



羽生結弦・画像

羽生結弦選手、浅田真央選手と並ぶ日本フィギュアスケート界のホープですね。

羽生結弦(はにゅう ゆづる)

フィギュアスケート選手
羽生 結弦は、宮城県仙台市泉区出身の日本人フィギュアスケート選手。愛称は「ゆづ」。全日本空輸所属。

主要な戦績
2014年ソチオリンピック男子シングル金メダル。
2014年世界選手権優勝。2013年、2014年グランプリファイナル優勝。
2010年世界ジュニア選手権優勝。

生年月日: 1994年12月7日 (20歳)
生まれ: 仙台市泉区
身長: 171 cm
体重: 53 kg
学歴: 早稲田大学

2014年ソチオリンピック男子シングルにて初の金メダルを獲得して日本国民に夢と希望を与えてくれたのは、つい昨日のことのようです。
実力が紙一重のトップ選手の中で、金メダルを獲得するというのは、やはり何かをもっている証拠です。

何といっても羽生選手はまだ20才、これからどんな活躍をしてくれるのか考えただけでもワクワクぞくぞくとしてきます。

今日は、そんな羽生選手の私生活を占いでちょっと覗いていくことにしましょう。

羽生選手の私生活を占う

羽生選手の私生活を占うカード・画像

出ましたーー!!

恋人・正位置・画像
恋人・正位置
太陽・正位置・画像
太陽・正位置
ワンドのキング・逆位置・画像
ワンドのキング
・逆位置

左の写真3枚が羽生選手の私生活を現しています。

一番上が恋人・正位置、2番目が太陽・正位置、3番目がワンドのキング・正位置。

上の2枚が非常に明るいカードで、いかにも楽しい私生活を送っていることが見受けられます。
3枚目のワンドのキング・逆位置は出ておりますが、この場合あまり気にすることはないです。

何といっても上の2枚が非常に強調されているので、この2枚に集中して読解していけば十分となります。

ぶっちゃけて言うと、仲間たちとワイワイガヤガヤと楽しく私生活を送っていることがうかがえます。

そりゃーそうそうですよね、昨年は日本男子フィギュアスケートで初の金メダルを獲得したんですから、楽しくないわけがない。

思いっきり息抜きをして3月に中国・上海で行われる世界選手権に向けてのエネルギー充填中、といったところでしょうか。

・・・が、ここで気になるカードが出てきました。。

それは1番目の恋人カードです。
これは男女の和合を示すカードで、「恋人、もしくは気になる人」を暗示します。

遊び仲間か趣味仲間かはともかくとして、タイプの人と解釈してもおかしくないカードとなります。

若い男子ですから恋人の一人はいてもおかしくないんですが、浮いた噂が出てこないので報道規制されているか、あるいは、まだ表面に出てこないのか?が、占いでは出てきましたね。

では、恋人カードに焦点を絞って羽生選手にホントに恋人がいるのか? 探しにいきましょう。

羽生選手に恋人がいるかいないか

羽生選手の恋人を示すカード

出ましたーー!

ソードの10・正位置・画像
ソードの10・正位置

ソードの10が出ました。

んーーーっ・・・

非常に厳し~~いカードが出ました。

絵柄を見ても分かりますが、見るからにショッキングなカードです。

もう、説明の必要はありませんが、このカードが出た以上は、恋人がいる可能性は、限りなく薄いということになります。

もっと分かりやすく言いますと、「出会ったときはハートにジーンときた感があるのですが、いざお話ししてみると、その世界の違い感に大きなショックを受けた」というのが真の意味になります。

どうやら羽生選手にとって、目下の恋人はフィギュアスケートということになりました!

きたるべく世界選手権に向けて精神が集中できるので、ファンとしてはホッとしたところですね。

羽生選手に対するおーくらの個人的な思い

羽生選手に関しては、まったく別角度から期待していることがあります。

「おーくら」は歌舞伎が好きで年に何回か観劇に参ります。

勿論のこと坂東玉三郎の大ファンなんですが、稀代の名優・玉三郎も御年60才を越えており、あとどれだけ活躍できるか分かりません。。
玉三郎のいない歌舞伎界なんて考えるだけでも恐ろしくなります・・・。

そこで提案なんですが、羽生選手を歌舞伎界にスカウトして玉三郎の後継者に、というのはグッドアイデアだと思うんですが。。

氷上で彼が演技するたびになぜか玉三郎とダブって見えてしかたがありません。
スラーッとした長身に小さな顔、そしてあのなで肩・・・。
女形として申し分ないほどの素質です。

あと数年で羽生選手も選手生活を終える時がくるでしょうが、歌舞伎の舞台なら何十年も活躍出来ます。

六代目坂東玉三郎として舞台で大きく花開くことを夢想しております。
みなさん、どうでしょう?

人気の記事



よろしければフォローをお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です