矢口真里の芸能界における「賞味期限」を占う



矢口真里・画像

タレント・矢口真里さんが10日、テレビ朝日系で放送された「ロンドンハーツ」に出演しました。

13年5月に俳優・中村昌也さんと離婚する原因となった“自宅連れ込み不倫”について「失敗…しましたね」と語っています。

『格付けしあう女たち まぜるな危険SP』で矢口さんは“裏表のありそうな女”で一般男女が選ぶ1位に格付けされ、なにはともあれ注目されてナンボの芸能人らしさを発揮しています。

ただ瞬間的な話題は空から落ちる雷のように一過性で、持続することがありませんが、なんとなくお茶目さを発揮して憎めない愛らしさがあるのも事実です。
今日は皆さんが関心の矢口真理さんがこのまま芸能界にてはたして生き残れるのか占っていきます。

前回は矢口真理さんの前世が古代ローマ帝国の戦士となりましたが、今日はどんなカードが出てくるのか楽しみです。
お騒がせタレント?矢口真里の本質を占いで探る【不倫】

矢口真理さんの今後を占う

カップの10・逆位置・画像
カップの10・逆位置

出ましたーー!!

カップの10・逆位置です。

このカードは正位置ならば、幸福 楽しい 幸せ 団欒 ハッピーとなります。

では逆位置なので“不幸せ”なのか?となるとそうではなく、やはり、幸福 ハッピーと解釈します。
ただ逆位置の悲しさですが、心から満足しているわけではない、つまり「満足してはいるが不満足」というのが正しい解釈になります。

満足してはいるが不満足・・・、なんだか抽象的な表現になってしまいましたが、これは皆さんがたも経験あるかと思いますが、人間というのは平和な状態が長く続くと「この状態がいつまで続くのか?」と一瞬不安になります。
これと同じなのが今の矢口真理さんの心理状態であるということです。

つまり、演技力とか表現力とかの真の実力から発する人気ではなく、一過性の人気である、というのを何よりも矢口さん自身が一番認識しているということですね。

さて、 この人気状態がいつまで続くのか?ということですが、

ズバリーー!!

3年は持つだろう・・・

という結果になりました。

この3年の年数がどこから出たのか?となるところですが、これは長年の経験が言わせた、ということしか答えられません。
占い師としての本能と解釈してください。。

そしてここからが重要なとことなりますが、この間に彼女・矢口真理さんの思考というか、心理状態に大変革が訪れることでしょう。

大変革が訪れる世界・・・それは精神世界で、「宗教界」もあります。。。

人気の記事



よろしければフォローをお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です