三船美佳・高橋ジョージの離婚は浮気が理由!?【高橋ジョージで占う その2】



mifune-takahashi

前回の記事「三船美佳・高橋ジョージの離婚は浮気が理由!?【高橋ジョージで占う】」の続きです。

高橋ジョージさんのカード

RWS_Tarot_10_Wheel_of_Fortune

続いて、【天と地】で見てみましょう

ここでカード・運命の輪を振り返ってみましょう。

よーーく見てください。

真ん中の黄金相の下に赤い悪魔が潜んでいます。

これはアヌビスというエジプト神話の悪魔なんですが
徐々に徐々に黄金相の下から天上にいるスフィンクスを狙っています。
この悪魔こそが今回の離婚の原因・張本人なんですね。

ではその悪魔の正体とは・・・ 「言葉」 です。
高橋さんが美佳さんに発してきた【悪魔の言葉】そのものが今回の離婚の張本人なんです。

また高橋さんのもつ命式を分析してみますと、ご丁寧にもこの悪魔を2つも所有しているのです。
この悪魔の言葉は時として本人の意思を越えて活躍するときがあります。
つまり無意識の内に相手を攻撃・傷つけることがあるので厄介です。

無意識の内に発する・・高橋さんとしては何故に美佳さんが敵意を持ち、家を出たのか理解できないところでしょう。

一方、16歳で結婚して子供を授かった美佳さんは、いわば子供が子供を産んだ・・、といった状態の世間知らずのままこの10数年間を過ごしてきたのでしょうが、芸能人として また社会人として自己が確立していくにつれ高橋さんのもつ凄まじい言葉の凶器により心身がズタズタになって限界を迎えた・・、といったのが夫婦生活破綻の原因と思われます。

美佳さんとしては今まで言葉の暴力に耐えに耐えてきた・・というところですね。

それにしても・・言葉・・というのは恐ろしいモノです。。

長年連れ合った夫婦でさえも、いとも簡単に崩壊させるほどの
強力な武器となることを今回ほど如実に示したことはありません。

言葉が世界を作った・・といっても過言ではないでしょう。
初めに言葉ありき 言葉は真理なり 言葉は神なり」は
有名なヨハネによる福音書によります。

核兵器よりも恐るべきは・・「言の葉」の威力なり。。。

さて、ここで高橋さん本人に影の女性の存在がいるのかどうか外野としては
大いに気になるところです。

では、高橋さんに影の女性が存在するのかどうか・・覗きにいきましょう!

高橋ジョージさんのカードその2、影の女性

RWS_Tarot_Cups04

なんとも安寧・安定なカップの4が現れました。

離婚と言う非常事態に沿ぐわないカードの出現となりました。

浮気であればもっと色っぽいカードが出現しても良い筈なんですが、「安定」というまったく別世界のカードなので「影の女性という存在は無い」というのが通常の解釈となります。

・・・が、私めの見解はチト違う。

どのように違うのかとなると離婚という非情事態にも係わらずにカップの4という別世界の「安定」のカードが出たことが問題ですね。

つまり 家庭の他に「安定を得る場所がある」というのが私めの解釈となります。

では、浮気・・かとなると決定的とは言えません。

一つは高橋さんが芸能人である・・という身分です。芸能人であるという身分を考慮した場合 男女の交際は日常茶飯事の世界である・・という特殊性を考慮した場合、一般人のように「浮気カード」は出てこないこともあり、このような「安定」カードが出てくることもあり得ます。

では影の女性の存在ありか・・となると判断が難しいところではありますが、

現時点では限りなく黒に近い灰色・・といったところでしょうか。

人気の記事



よろしければフォローをお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です